丹沢 大山(1,252m)
2011年4月24日  天候  晴れ   同行者 妻
10:30 ヤビツ峠 バス停発 12:20 大山 山頂出
11:30 大山 山頂着 14:40 日向藥師 バス停
連休の北アルプス行きの足慣らしに大山に行ってきました。秦野駅発9時20分という遅いバスでヤビツ峠まで登ります。いつものようにここからイタツミ尾根を太山に向かいます。残念ながら富士山は雲に隠れていて見えません。それでも表尾根の山々がきれいです。緑の芽吹きは、ヤビツ峠から上の方ではまだまだ先。それでも、はしごのかかるような斜面にはスミレが咲いていました。ちょうど1時間で大山山頂に。
大山山頂には多くの人が集っていました。ちょっと早いですがここで昼食です。まずはサラスパをゆでて、明太子スパをつくります。妻はお茶漬けのりとあわせて“お茶漬けスパ”でした。サラスパは長さが短くてコッフェルでゆでやすく、しかもゆで時間も短くてすみます。その後、お餅を焼いてゆで小豆とからめてデザートを作りました。これがけっこうおいしかったです。
いつもは阿夫利神社方面に下りるのですが、今日は初めて日向藥師に向かって下っていきました。見晴らし台から先は九十九曲がりと呼ばれている道を下っていきます。関東ふれあいの道になっていることもありとてもよく整備されています。途中林道をわたってしばらく下ると日帰り温泉施設などがあるきれいな道に出ます。石雲寺や浄発願寺の塔などを眺めながら十数分で日向藥師のバス停に出ます。
1200×900の写真です
表紙にもどる →