5月4日  天候  晴れ
4:45 ご来光を見る 8:00 天狗の露地
5:30 朝食 8:30 7合目登山口
7:00 コーヒーを飲んでゆっくりして出発
写真はこのページにあります。→クリックしてください。
4時45分に東の空に朝日を拝む。当たり前だが、昨日の夕日がぐるっと地球を一周して登ってくることに感動する。山登りって、こうしたばかばかしく当たり前のことに感動できるのが良いのかもしれない。朝の冷たい空気の中、南アルプスや北アルプスの展望はない。
朝食後、またまた山頂で展望を楽しむ。気温が上がってくるとともに雲が流れて遠くの山々が姿を現す。お湯を沸かしコーヒーを淹れ、南八ヶ岳から南アルプス、中央アルプスから北アルプスの山々を飽きずに眺める。
7時に山頂を出発。いきなりの急な下りを慎重にステップを切って下る。将軍平から先は、時に足を止め、美ヶ原の向こう側にひろがる北アルプスの山々を眺める。早朝の雪は堅くしまっていてアイゼンがよく効く。
1時間30分で7合目登山口へ。多くの登山者が登りはじめていた。帰りは蓼科温泉の中にある「小斎の湯」に立ち寄る。700円で露天風呂に入ることができる。どこまでも青い空の下、うぐいすのさえずりを聞きながら入る温泉露天風呂は気持ちよかった。
1日目のページへ
表紙のページにもどる